SION STYLE  ~ シオン スタイル ~ 長所伸展 VS 短所是正 その2

SION STYLE  ~ シオン スタイル ~

「シンギング・リン」と「ビューティーマジック」の最新情報やシオンスタッフの日常をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

長所伸展 VS 短所是正 その2

皆さんこんにちは!

先週のお話に続きをさせていただこうと思ったら、
スタッフから、
「長所と短所って何ですか?」
「自分で短所と思っていたものが他の見方からすると長所にもなるから、
短所っていうのは存在しないのではないですか?」
という、とてもよい質問をいただきました。

確かにそうですね。
あばたはえくぼに見えるし、
せっかちなのは積極的ともいえますし、
暗いと思っている人を落ち着いていると評価してくださる方もいますよね。

これは言葉の定義からしなくっちゃいけないって思いました。
私がこのブログで申し上げている「長所」とは
”自分の得意で好きな分野であり、もしかしたら人からも褒められちゃったりするところ”
と思ってくださるといいかなあ。
逆に、「短所」っていうのは、
“自分にとって苦手意識があり、積極的に取り組もうという気が起こらず、
周りからも、そのことについては向いていないかも、と思わせてしまうところ”
といった風に言い表させていただきたいと思います。

こういった、長所といわれるところと短所と思われるところって、
すべての人にあることだと思います。
ところが、長所だと思っている分野で自分より優れているなあって思う人が出てきたりすると、
比較が始まって、自信がなくなってしまったりします。
短所だと思っている分野を得意だっていう人が現れても、
またまた比較が始まって、
自分はだめだなあって思ってしまう人も出てきたりします。

こんな風に自分を卑下してしまったり、
自信喪失してしまったりといったことが、どうして起こってしまうのかなあと考えたとき、
私は自分が受けてきた教育制度のことを考えずにいられません。

私は幼稚園から大学まで、一般的な公立の教育機関で過ごしました。
その中では、おもに成績によって評定され、
学習能力が高い人がよい子と評価されました。
人を思いやる力があり弱者に優しいということを賞賛されたり、
だれもしないどちらかといえばいやがられる場所の掃除を積極的にやっているといったことを
高く評価していただくような教育システムでは、
残念ながら、なかったのです。

皆さんの学校教育時代はどうだったでしょうか?
中には、とっても豊かな評価システムの学校教育を
受けることが出来た方もいらっしゃるかもしれませんね。

また長くなっっちゃいましたね~
今回は長所と短所の定義っていうことかな。
また来週に続きま~す。
!(^^)!

スポンサーサイト

2010-03-12 | 和 真音 「光と音の秘密を見方につけると…」 |  cm : 0  |  tb : 0

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sioninc.blog110.fc2.com/tb.php/404-8f2125ac

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005sion incAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。