SION STYLE  ~ シオン スタイル ~

SION STYLE  ~ シオン スタイル ~

「シンギング・リン」と「ビューティーマジック」の最新情報やシオンスタッフの日常をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

一週間前にマーキング会社に送り出したシンギング・リンが先日○○キロの旅をへて
シオンインクに戻ってきました。

シンギング・リンの音色を見事に現した幾何学模様が底にマーキングされています。
この模様にまつわるエピソードはいつかお読みいただく機会があるでしょう・・・・?


rinn

このマーク、金色で上から描いているのではないのです。
レーザーでマーキングしているのです。
局所に高温のエネルギーを照射してその部分を溶解し蒸発させる・・・原理だそうです。
ペンキで描いてしまっては、せっかくの漆塗装が台無しですよね。音質も微妙に変わってきてしまいます。

これも、シンギング・リン本体の製造と同じく、ちょっとうちでは無理・・・・と一度はお断りされたという経緯があるのです。 専門の会社に依頼したにもかかわらず・・・

ほんとに職人さんなかせの楽器ではあります。

と同時に、日本でだからこそ生まれることの出来た楽器だということが今ではよくわかります。

この音といい、形状といい、塗装といい、職人さんばんざい!!って感じです。



先日、丸一日かけてシンギング・リンの発送作業をしておりました。
今回は、久しぶりの入荷だったので、お送りできるのがとてもうれしく
一人娘をお嫁に出す父親の気分を想像しながら?
6時間ぶっ続けで作業いたしました。












スポンサーサイト

2009-03-26 | シンギング・リンの 「開発物語」 |  cm : 0  |  tb : 0

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sioninc.blog110.fc2.com/tb.php/190-0fa01fe0

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005sion incAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。