SION STYLE  ~ シオン スタイル ~ オリジナルCD「聖なる鈴響」⑫

SION STYLE  ~ シオン スタイル ~

「シンギング・リン」と「ビューティーマジック」の最新情報やシオンスタッフの日常をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

オリジナルCD「聖なる鈴響」⑫

このCD開発物語は、第1話が1月9日、第2話が1月16日、3話が1月23日、第4話が1月30日、第5話が2月6日、第6話が2月13日、第7話が2月20日、第8話が2月27日、第9話が3月6日、第10話が3月13日のブログから続いております。



6曲目は、「月への潮流」

バックに流れる水音は

川崎氏がある聖地で録音した湧き水の水音です。

小鳥のさえずりが夜明けを感じさせ、

朝の清らかな空気感のなか、

水音とさえずり、シンギング・リンの音色が清々しく響きます。



7曲目は、「静かなる祈り」

井倉洞の“延命の泉”というスポットで演奏した曲です。

井倉洞の洞内に多重にも響く水滴の音や水の流れる音に

シンギング・リン6個の音色が重なり、

鍾乳洞に響き渡ります。

宇宙の安寧を、心から祈りながら、

無心に演奏をしました。



8曲目は、「Tuning of Spirit」

倉敷の音楽スタジオで

人体マイクに6個のシンギング・リンを

ハーモニックサウンドドレナージュの要領でセッティングし、

セラピーをする要領で演奏して、収録した作品です。

特殊な録音をしていますので、

ヘッドフォンでご視聴していただくと

音の臨場感が鮮明に伝わり、

とてもびっくりされることでしょう。

シンギング・リンの微細な振動まで伝わってくるような

まさに音を体感できる、

シンギング・リンならではの一曲といえるでしょう。



こうして、曲名と曲の内容、サウンドデザインが決まり、

川崎氏はさらなる微妙なサウンドデザインに取り掛かりました。



スポンサーサイト

2009-03-27 | シンギング・リンの 「オリジナルCD・開発物語」 |  cm : 0  |  tb : 0

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sioninc.blog110.fc2.com/tb.php/176-c8365479

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005sion incAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。