SION STYLE  ~ シオン スタイル ~ オリジナルCD「聖なる鈴響」⑧

SION STYLE  ~ シオン スタイル ~

「シンギング・リン」と「ビューティーマジック」の最新情報やシオンスタッフの日常をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

オリジナルCD「聖なる鈴響」⑧

このCD開発物語は、第1話が1月9日、第2話が1月16日、3話が1月23日、第4話が1月30日、第5話が2月6日、第6話が2月13日、第7話が2月20日のブログから続いております。


そのまま私たちは倉敷に向かいました。

夜、倉敷の音楽スタジオを借りていて、

そこでさらに録音を行うことになっていたのです。

倉敷へいく途中で夕食を食べ、エネルギーを充填して、

19時から21時までスタジオ録音が行われました。



このときに使われた録音機材は

人体の形をしているマイクで、

人間が聞いているのと同じような感覚で音を録音できるというものでした。

この人体マイクのびっくりするお値段は、高級外国車一台と同じくらいだそうです。

このとき、この人体マイクにシンギング・リンを被ってもらって

ヘッドマッサージの要領で録音をしたり、

3セットのシンギング・リンを人体マイクの周りにセットして

ハーモニックマッサージの要領で録音をしたりしました。



このときの録音機材のセッティングと片付けはすべて川崎さん一人で行われました。

下手に触って壊してはいけないということで、とても慎重な取り扱いでした。



すべての録音と片づけが終わり、川崎さんをホテルにお送りして

家に戻ったのは夜の11時頃でした。

緊張と興奮と寒さで疲れきっていました。

あまりの寒さに体がついていけなかったのでしょう。

次の日は熱を出して寝込んでしまったのでした。


次回に続く……
スポンサーサイト

2009-03-02 | シンギング・リンの 「オリジナルCD・開発物語」 |  cm : 0  |  tb : 0

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sioninc.blog110.fc2.com/tb.php/166-03f92325

 | HOME | 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005sion incAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。