SION STYLE  ~ シオン スタイル ~ 光と音の秘密を味方につけると・・・

SION STYLE  ~ シオン スタイル ~

「シンギング・リン」と「ビューティーマジック」の最新情報やシオンスタッフの日常をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

合格!

先週、娘の高校受験のお話をしましたが、
おかげさまで無事に合格することができました。

第2期アドバンスセミナーの卒業生皆様には
暖かい応援をいただき、本当にありがとうございました。
心からお礼申し上げます。

娘は現在14歳ですが、
生後三ヶ月で病気になり、その後6年にわたり治療を行いました。
こんなに大きく成長し、来年度は高校に進学するなんて、
そのころにはとても想像できませんでした。

娘の名前は琳(りん)といいます。
娘が生まれる前から、女の子が生まれたら、リンという名前にしたいと思っていました。
私がシンギング・リンを創らせていただいたのは
まだ5年前のことですから、
とても不思議です。

とにかく、まずは娘の高校受験は終了しましたが、
今度は息子の大学受験です。

全国受験生の皆さん
全国受験生のご家族の皆さん
がんばりましょ~ね☆





スポンサーサイト

2010-01-29 | 光と音の秘密を味方につけると・・・ |  cm : 1  |  tb : 0

光と音の秘密をみにつけると・・・・⑦\(^O^)/

今日でこのシリーズを終了したいと思います。

最終回の今回は、恥ずかしいのですが、

私に起きたびっくり仰天の真実を、皆さんにお見せしようと思います。



光と音を味方につけて幸せに変身したのは実は私自身なんです。

衝撃!?\(◎o◎)/!の証拠写真を皆さんに公開してしまいますね。



まず一枚目は1997年に撮影した写真です。

15年前の和真音

このとき、私は光の秘密も音の秘密も味方につけていませんでした(*_*;)



次に2枚目は、2001年の誕生日記念に撮影した写真です(~_~;)

2001年 先生の写真

このときは、光の秘密を知っていました。



そして3枚目は、2008年に撮影したものです(^O^)

2008年の先生の写真

光と音の秘密を味方につけて、日々活用しています。



すべてプロのカメラマンさんに撮っていただいた写真です。

整形したのではないかなんて、失礼なことを言わないでくださいね。

まったくそんな事実はありません。



自分で見てもずいぶん変身しているなあとびっくりしてしまいます。

光と音のエネルギーがいかに絶大なものか、

わかっていただけたのなら、とてもうれしいです。



ぜひ皆さんも、光と音の秘密を味方につけて、

あなたらしい幸せな人生を、思いっきり謳歌してください!!!!!

2009-07-23 | 光と音の秘密を味方につけると・・・ |  cm : 0  |  tb : 0

光と音の秘密を味方につけると…⑥\(^O^)/

皆さんこんにちは~。

先週に引き続き、
音と光の秘密を味方につけたお客様からいただいたお手紙をご紹介させていただきますね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私はm東京で開催された女性のためのセミナーをきっかけに、
カラーとリンのセミナーそれぞれにに参加させて頂きました。

和先生は色(光)と音を味方につけるということを提唱しておられ、
波動という漠然としたものを調和させる具体的な方法としてカラー分析とリンを教えてくださいました。

カラーセミナーで自分に似合う色イコール自分の波動と共鳴し、
高めるという事実を知ったことは驚きでした。

それからは洋服から持ち物、お部屋のインテリアに至るまで整理し、
気持までスッキリしたのです。

自分にとって必要かどうかの判断がしやすくなり、
購入の際に迷うことが少なくなりました。

これから先ずっとのことを考えると時間もお金もずいぶん得をした気分です。
何より、自分にパワーをくれるカラーを身につけ、
囲まれて暮らすことは心地良いことを実感しています。

また、岡山のサロンで初めてリンのドレナージュを受けたのですが、
リンの音色と振動の体感があまりに気持ち良く虜になってしまいました。

ベーシックセミナー開催のお話を伺い、リンについての知識を深めたいと受講させて頂きました。
セミナーはあっという間に時間が過ぎ、リンの素晴らしさと可能性を確信しました。

自己ヒーリングの方法を学び実施するにつれ、もっと上手くなって人にもしてさしあげたいと、
現在アドバンスセミナーを受講しております。

リンと出会ってから思わぬ人生の大転換が起こり、それにともない素敵な人々との出会いやひらめきが多くなったことは本当に不思議です。

カラーやリンのセミナーで教えて頂いた事が相乗効果を発揮し、
今までのストレス一杯の自分の波動を調和してくれている結果のように思います。

私にとってリンとの出会いは一生の宝物です。

熱心にご指導下さる和先生や親切にお世話下さるスタッフの皆さまに感謝で一杯です。

一人でも多くの方に自分らしさを輝かすワクワク体験して頂きたいと思います。
追記ですが、セミナーで和先生の今日のスタイルを拝見するのも受講生の間の話題であり楽しみの一つです。

2009-07-10 | 光と音の秘密を味方につけると・・・ |  cm : 0  |  tb : 0

光と音の秘密を味方につけると…⑤\(^O^)/

前回の続きです。

光と音の秘密を味方につけた東京在住の東京在住のM.N.さんの体験談です。


*****************************

数ヶ月が経ち、リピーター様も徐々に増え、リンパコンディショニングのスクールも開催、
また、講演のお話も舞い込み、人前に出る機会が増えてきました。

多くの人に受け入れてもらうには、
自分をより良く表現することが必要だと感じ始めました。
私はダークな色合いの服装が好きで、黒や茶、紫等のワードローブばかり・・・
仕事柄、明るいイメージにするべきではと思いながらも、
鮮やかな色、淡い色に何故か抵抗があり、身につける事ができずにいました。

そんな時、「ビューティーオーラの泉」東京講座のお知らせが舞い込みました。

いつもポジティブで素敵な着こなしをされている和先生のカラーセミナーには、
以前から興味がありましたので、早速申し込ませていただきました。

カラー、ファッションタイプ、メイク、ヘアスタイル、
そしてメンタルまで盛り沢山の充実したセミナーでした。
人に与えている印象と自分の印象に対する思い(決めつけ)との相違に
気づかせていただきました。
幸い、私に似合う色は、「ディープオータム」、
深い色合いが多く、大好きな黒もOKでした。
最近では、以前にも増して、黒を用いるようになりました。
「暗い服ばかり着て」と言い続けていた主人にも胸を張り、
「この色が似合うから、変えられない」と言う事ができました。

私に起こった一番の変化は、ヘアスタイルです。

セミナーでは、受講生も意見を出し合います。
和先生のご指導で、皆さんがそれぞれの受講生への印象、見た目を告げていきます。
銘々が主観とのギャップに驚くという場面が何度もありました。

ヘアスタイルのお話になった時、
満場一致で、短い方が印象が良さそうだとご意見をいただきました。
少々躊躇いながらも、長かった髪を思い切ってショートにしました。
18年ぶりのフルチェンジです。

最初は、寂しいような気持もありましたが、数日経つと、切った髪の分だけ、
過去の思いやしがらみを断ち切れたような吹っ切れた感覚がありました。

早速、お客さまからは、「気さくなイメージになって、まきさんらしい」と
お褒めの言葉をいただきました。

この一年間で、音と色を学ばせていただきましたが、
どちらも私自身のチューニングだったように思います。
様々な変動が起こりました。
そして、色(印象)は周囲の方々とのチューニングを果たしてくれるツールであり、
自分の方向を指し示してくれるものだと感じました。

音と色が私に革命を起こし、後押しをしてくれたのです。
もちろん努力無くしての前進はありません。
この経験を最大限に活用し、夢の実現に向けて歩んでいきたいと思います。

最後に、最高なタイミングで最良なセミナーを開催、ご準備くださった
和先生、スタッフの方々に感謝いたします。

*******************************

2009-07-03 | 光と音の秘密を味方につけると・・・ |  cm : 0  |  tb : 0

光と音の秘密を味方につけると…?(4)\(^O^)/

光と音の両方を味方につけた方の体験談をお伝えしたいと思います。

東京在住のM.N.さんの体験談です。
ちょっと長いので2週にわたってお伝えしますね。


「シンギング・リンとの出会いは一年ほど前になります。

主人がリンを購入した際に、
インストラクターの宗高さんがご指導にいらしてくださいました。
私は何の知識もないまま、モデルとしてベッドに横たわりセッションを受けました。

一通り終わったあと、
曇っていた心に晴れ間が差したような気持ちの良さがありました。

当時の私は、様々な事が重なり、精神のバランスが崩れ、ストレスフルの状態。
感情の浮き沈みの激しさに自身の事ながら、辟易していた時期でした。

現実に何かが解決した訳でもないのに
スッキリとした爽快感を味わえるというのが不思議でした。

また、趣味でしていたヒーリングやワークが、口コミで広がりつつあり、
形に表せないセッションを分かりやすくする為のツールを探してもいた時でした。

音と振動という体感できるもので、心身を緩め、
かつ爽快にさせるシンギング・リン…
「この技術を学びたい」そう思わされました。

数ヶ月後に東京で開催されたベーシックコースに何の迷いもなく申込みました。
ありがたい事に、主人が一緒に受講するということで、費用は出してもらえました。
(笑)

私の「願わば叶う」がここから始まりました。

セミナーは、月に2日間、3ヶ月に渡り、回を重ねる毎に身辺の好転があり、
毎回ワクワクと学ばせていただきました。
技術だけでなく、和先生のリンへ対する思い、ポジティブさ、
スタッフの方々のおもてなしの心も私に大きな学びを与えてくれました。

音に対しては、エネルギーのあるものと無いものがあると漠然と考えていたのです
が、リンとの出会いで、それが理論づけられたように思います。

良い音色、倍音にはパワーがあり、人を癒やし、
時には潜在意識を引き出すことが可能になります。
リンは、心身のチューニングを行える楽器だということを
身を持って体験させていただきました。

私自身、リンの力でチューニングされ、リセットされたような気すらします。
そしてリセット後のご褒美もありました。

小さいながらも長年の夢だったサロンを開く事ができました。
計画していた訳ではなかったのですが、
良いご縁に恵まれトントン拍子に話が進みました。

始動は、12月10日、リンのお誕生日でした。

サロンでは小顔リンパコンディショニングと
リンを使ったセラピーをご提供しています。
数ヶ月が経ち、リピーター様も徐々に増え、
リンパコンディショニングのスクールも開催、
また、講演のお話も舞い込み、人前に出る機会が増えてきました。

多くの人に受け入れてもらうには、
自分をより良く表現することが必要だと感じ始めました。
私はダークな色合いの服装が好きで、黒や茶、紫等のワードローブばかり・・・
仕事柄、明るいイメージにするべきではと思いながらも
鮮やかな色、淡い色に何故か抵抗があり、身につける事ができずにいました。

そんな時、「ビューティーオーラの泉」東京講座のお知らせが舞い込みました。

いつもポジティブで素敵な着こなしをされている和先生のカラーセミナーには、
以前から興味がありましたので、早速申し込ませていただきました。」

次回に続く…

2009-06-27 | 光と音の秘密を味方につけると・・・ |  cm : 0  |  tb : 0

 | HOME |  »

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005sion incAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。