SION STYLE  ~ シオン スタイル ~ 未分類

SION STYLE  ~ シオン スタイル ~

「シンギング・リン」と「ビューティーマジック」の最新情報やシオンスタッフの日常をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 |   | 

4月11日15時

友人から以下のメールが届きました。

> 震災から1ヶ月の4/11(月)午後、
> 鎌倉の宗教者が神道・仏教・キリスト教等、宗旨・宗派を超え、
> 鶴岡八幡宮に集結して祈りを捧げます。
> その後、由比ケ浜に出て海に向かって祈ります。
> どなたでも参加できます。
>
> 詳細は↓
> Kamakura Pray Project~東日本大震災 追善供養 復興祈願祭(公式情報)
> http://kamakura.cocolog-nifty.com/_pray_project/
>
> ツイッター公式アカウント
> https://twitter.com/praykamakura


4月11日の15時から

ご一緒にシンギング・リンを奏でながら、祈りませんか?
皆さんの「祈りの力」、その「思いの力」というのは、
必ず未来へのエネルギーへとつながっていくと思います。。
(奏で方、祈りの内容はご自由に…)

リンと桜


シンギング・リンをお持ちの方は奏でながら、
お持ちでない方々も、下記のような瞑想をしてみてください。


☆静かにゆっくりと呼吸をします。
呼吸とともに、「ありがとうございます。愛しています。」と
ゆっくりと、繰り返して唱えます。
そして、自分の中に、静かな平安が拡がっていくのを感じます。

☆穏やかな平安のエネルギーが、自分からあふれて、
周りに、日本に、地球に、拡がっていくのをイメージします。

普通の呼吸をしながらのイメージを使った瞑想です。


みんなで一緒に心を合わせてすることで、
より一層強力なものになると思いますので、
ご協力よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

2011-04-07 | 未分類 |  cm : 0  |  tb : 0

祈りと歌

こんにちは。間瀬絵理奈です。

東北地方太平洋沖地震から10日あまりが経ちました。
いかがお過ごしでしょうか?


東京では未だ電車も通常通りには回復しておらず、一時的にお米や、水、ティッシュなどが手に入りにくくなり、その中で地域ごとに計画停電が実施されています。

ニュースでは被災地の映像が繰り返し映し出され、亡くなられた方や被災された方に対して心を痛めるだけでなく、人によっては自分も同じように少しでも苦しみを味合わなくてはと無意識に感じ取り、自粛傾向が進んでいるように思います。

余震の恐れや、電車の運行状況、電力不足のための節電を考えたら仕方のないことかもしれませんが、外出をせず、人と会わずに抱え込んでしまっている方も多いのではないでしょうか。


私の目線から見て、人々のエネルギーが閉じてしまい、苦しい気持ちも吐きだせないような状況です・・・。


私はシンギング・リンを奏でるようになってから、インスピレーションを受けて歌をうたうようになりました。

その音楽仲間の間でも、やむなくライブの中止を決めたり、音楽のセッション会が中止になったり、節電のため自宅での練習も自粛したりと、自粛、自粛で音を奏でることが思うようにできずにいます・・・。


「こんな時だから仕方ない!」という声と、「こんなときだからこそ音楽を!」という声がぶつかります。


今回、私がブログ記事を書かせていただいたのは、このことを通して思い出したこと、伝えたいことがあったからです。

ベーシックコースでお話を聞いた『音の歴史』・・・。


太古のむかし、音は調和のシンボルであったこと。
その後のシャーマニズムや宗教で、音や楽器は≪神と繋がる道具≫≪祈りの道具≫として広がっていったというお話を思い出しました。

賛美歌や聖歌が歌われ始め、作曲家たちの手によって信仰としての音楽が生まれていき、

地球は≪祈りの音≫で満ちていきました。


歌や音楽は生まれたばかりの赤ちゃんでも関心を示します。
そして、あらゆる文化において存在する、人類共通のものなのです。


世界創生の時代から続く祈りの手段・・・。



どうか、こんな時だからこそ、祈りを込めて歌ってください


音を奏でてください



シンギング・リンを持っていても、いなくても、
気持ちを波動に、声を光りにイメージして地球と共振し、愛で日本を包んでください


あなたの祈りを込めて。

一緒に共振していきましょう。
私も、毎日シンギング・リンを奏でながら歌っています。

2011-03-23 | 未分類 |  cm : 0  |  tb : 0

いま、私たちにできること…


今回の大地震で被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

私たちに今できることってなんだろう、とずっと考えていました。
今すぐ被災地に飛んで行って何かできる状況でもなく・・・


ご一緒にシンギング・リンを奏でながら、祈りませんか?
皆さんの「祈りの力」、その「思いの力」というのは、
必ず被災された方々の助けになるものだと信じています。
(奏で方、祈りの内容はご自由に…)

リン波紋


シンギング・リンをお持ちの方は奏でながら、
お持ちでない方々も、下記のような瞑想をしてみてください。


☆静かにゆっくりと呼吸をします。
呼吸とともに、「ありがとうございます。愛しています。」と
ゆっくりと、繰り返して唱えます。
そして、自分の中に、静かな平安が拡がっていくのを感じます。

☆穏やかな平安のエネルギーが、自分からあふれて、
周りに、日本に、地球に、拡がっていくのをイメージします。

普通の呼吸をしながらのイメージを使った瞑想です。


みんなで一緒に心を合わせてすることで、
より一層強力なものになると思いますので、
ご協力よろしくお願いいたします。


2011-03-12 | 未分類 |  cm : 1  |  tb : 0

今井さん、ありがとー!!! そして、これからもよろしくね(^O^)/

突然ではないのですが、
びっくりする方も多いかな?!

今井さんが、7月末日をもってシオンインクを退職されます。
以下、今井さんからのお手紙です(^O^)/



拝啓 時下いよいよご健勝のこととお喜び申し上げます。

 さて、私こと、7月末日を持ちまして、シオンインク株式会社より独立することとなりました。

在職中、皆様には公私にわたり一方ならぬご厚情を賜りましたことを、心より感謝しております。
 
 在職中、社内外の多くの方に支えていただき、さまざまな経験をつむことができました。

8月より、これまでの経験とご縁を糧に、

『いのちの食』『和文化の継承』『次世代教育』を中心としたコーディネーターの仕事に従事していく所存です。

独立後も、シンギング・リンやシオンインク株式会社の応援も引き続き行ってまいりますので、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

これまでに皆様からいただいたご指導、ご鞭撻のお言葉を思い出しながら、頑張ってまいりますので、

引き続き、ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます。

   平成22年7月吉日  今井 裕之


これから今井さんはご自分の会社を立ち上げ、ますます活躍されます!!
どうぞ、乞うご期待くださいね☆



2010-07-29 | 未分類 |  cm : 1  |  tb : 0

今日もお月様が輝いています、、、

突然のことでした。
昨日、平成22年2月1日
片岡慎介先生が光の世界へ帰っていかれました。
61歳でいらっしゃいました。

お正月明け、4日の朝、
新年のご挨拶はいつもの明るいお声でした。
年末に私が風邪で寝込んだことをお話しすると、
とても心配して気遣ってくださいました。
そして、
「今年は音神話に続くCDをつくりましょう!」
「真音さんはおっとりしてるからね~。僕が宣伝しておくから、、、」
新たな目標を立てて、前に進みなさいと、
のんびりやの私にハッパかけてくださったのでした。

いつもにこやかで
いつも溌剌とされていて、
いつも活躍されていて、、、
だから
まさか、こんなに急に光の世界へ旅立ってしまわれるなんて、
思ってもいないことでした。
とても悲しくて、涙がとめどなく流れました。
涙を振り払おうと、
見上げた空に、お月様が輝いていました。

片岡先生、
これからもずっと、
私たちを見守っていてくださるのですね。

片岡先生のご冥福を心からお祈りいたします。

 

2010-02-02 | 未分類 |  cm : 0  |  tb : 0

 | HOME |  »

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005sion incAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。